2016.12.03 Saturday

レストランありすポイントカード発行

レストランありすでは、お食事をしていただいたお客様に、今日からポイントカードを発行しています。

500円ごとに一つ押印します。

お客様にはぜひポイントを貯めてていただき、有効に利用していただけたらと思います。

今日の日替わりランチはビーフコロッケでしたが、内容の割には750円という低価格でした。

中の具は牛肉がぎっしり詰まっていて、召し上がっていただいたお客様には「こんなに安くていいの」とご好評をいただきました。

これに使った牛肉は、三重県の松坂牛です。

やまびこ牛はりんねしゃのために、牧草をたくさん食べ健康に肥育されていて、配合飼料を食べていないので、肉質が赤くしまり美味しさが溢れた牛肉です。

それを惜しげもなく100%使うのは、お客様に日頃の感謝を込めたレストランありすの、精一杯の感謝の気持ちです。

日替わりランチは毎日変わりますので、ビーフコロッケは今日だけでしばらくはありませんが、ときどきレストランありすをのぞいていただければ、こういうお食事も提供している日にぶつかるかもしれません。

食事の内容には手抜きをしませんし、どうしたら皆様に喜んでいただけるのかばかりを考えています。

ポイントカード発行もそのひとつで、レジでお申しつけくださればどなたにも発行し、使用期限がありませんのでぜひ一枚お持ちいただければと思っています。

 

 

2016.12.02 Friday

北海道の冬は七変化

昨日愛知県を発って羽田経由で旭川空港に着きました。

気温は低かった割には天気に恵まれ、滝上町には戻らず翌日午前約束の用事に備え、その足で札幌市に向かいました。

高速道路が札幌に近づくにつれ、西日がまともにフロントガラスから突き刺さり、おまけに雪が融けた道路の水にも反射し、私はダブルパンチを受け、その西日の強さに幻惑されないようそして事故を起こさないよう、制限速度100キロの道を105キロで慎重に運転しました。

今日は午前中に一件用事を済ませ、早々に滝上町に向かいました。

滝川辺りまで天候は順調でしたが、砂川に掛かる頃は雪煙で視界がほとんどなく、途中当麻の生産者の所に寄った頃には「こんな吹雪によく来たね」と言われるほどの悪天候でした。

高規格道路は閉鎖され、やむなく一般国道をしかも時速35~40キロという速度で車両が連なり、それぞれがライトを点けたりハザードを点滅させながら走るという具合でした。

浮島を過ぎた辺りから吹雪が止み、それ以降滝上町までは割合順調でした。

たった二日間でこのような天候の違いがあり、何年経ってもこの北海道の状況に私は慣れることはありません。

しかし、これまで事故も起こさずよく来られたなという感じです。

明日は紋別市に用事があり出掛けますが、何とか普通に走れるようにと祈っています。

 

 

2016.11.30 Wednesday

新しい生徒さん入会

津島太極拳教室に新しい生徒さんが入りました。

かなり年配の人たちの中に、小さい子供さんがいる若い人が入ったため、皆自分の子どものように接しています。

年齢が若いだけに、これからどんどん上達する可能性を秘めています。

津島の太極拳教室の生徒さんたちは皆性格が良く、陰口を言ったり愚痴はこぼさず、勿論生徒同士の足の引っ張り合いなどなく、とてもフレンドリーで素直でユーモアニ富んでいて、教室そのものが和やかです。

さすが年齢を重ねた人たちは、人間が出来ている感じです。

今日の津島は珍しく気温が低く、広い体育館の冷たい床が寒さを一層感じさせてくれました。

でもゆっくりゆったり体を動かしていると、やがてじんわり体が暖かくなってきます。

準備運動・8段錦・24式太極拳・歩方の練習などで、午前の1時間半が瞬く間に過ぎました。

私は明日から北海道に戻るので、次回の再会を約束し終わりました。

一週間に一度の運動ですが、毎回太極拳をやってて良かったと思います。

 

 

2016.11.29 Tuesday

久し振りに英会話教師との語らい

英会話の教室に、今日はクリスマスツリーを飾りました。

教師のアメリカ人Davidとの共同作業で、私はこういうときに教師との意思の疎通をはかります。

クリスマスツリーに装飾品を付けながら、その時々の話題を話し合いました。

今日は私がアメリカの次期大統領トランプ氏について質問しました。

彼は私の知らないトランプ像を、一生懸命話してくれました。

日本のメデイアの報道しか知らない私は、トランプ氏の違う一面を知りました。

しかし、だからといって私のトランプ氏への印象を変えるのは難しいのですが、Davidが言う一面があることは知識として、覚えておこうと思いました。

オバマ大統領はどう思うかと聞かれ、私は彼はとても温かい心を持った人だと思うと答えました。

何故?と聞かれたので、一例として広島へオバマさんが来られた時の私の印象を言いました。

原子爆弾を投下した国の大統領が、広島へ来たのは初めてで、その時対応した被爆者への心配りが、私にはとても温かく映りました。

しかしDavidは、オバマさんは良い人だけど、アメリカの保険料の高さはお金持ちには何も感じなくても、貧しい人たちにとっては大変な金額だと言いました。

トランプ氏はアメリカのそういう事情を良く解っていて、きっとアメリカは良い方向に行くだろうとのことでした。

私は報道でしか分からず、細かい部分をしりません。

こうしていろいろ聞かされると、参考にはなります。

じゃあDavidが今アメリカに住んでいたら、トランプ氏に投票した?

との私の質問途中で、生徒さんが来てしまい、話しは中断されました。

しかし結果を聞かなくてむしろ良かったかなと私は思いました。

国民性の違い、考え方の違い・・・でも今、日本のしかも りんねしゃ英会話スクールで、異文化の者同士が語り合っている・・・これが大切なことなんだと思いました。

 

 

2016.11.27 Sunday

素敵な店で美味しい食事とライブを堪能

昨夜は名古屋市の中心より少しはずれた場所にある、スローフードレストランで、娘たちとオーガニックフードをいただきました。

味が化学調味料を使用していないので、くどくなく私好みの美味しさでした。

店の創りが素晴らしく、私もレストランを経営している身として、店のたたずまいとメニューがとても参考になりました。

バイキング形式は私の最も苦手とするものですが、さすがスローフードレストランだけあって、お客様が多い割には騒然としていなくて、食事をゆっくり楽しむお客様が多いように感じました。

私も野菜ものを中心にゆっくりと時間をかけ美味しくいただきました。

私は[レストランありす]の在り方をいつも考えていて、こういう場所は全て参考になります。

さて、お食事の次はライブが始まり、ギター、ウクレレ、電子ピアノ、ハーモニカでその曲に合った楽器を弾きながら、ミュージシャン・ジュークオカヨシさんの素晴らしい歌声を楽しみました。

ご自分のオリジナルソングやビートルズナンバー、ユーミンの曲そして時季に合わせたクリスマスソングなど、本当に楽しい時間でした。

私が子供を育てている頃、アンディーウイリアムスが歌うムーンリバーが好きで、よく子供たちにも聴かせていましたが、オカヨシさんのムーンリバーを聴くこともできました。

CDがいくらいいといっても、やはりライブに勝るものはありません。

先日は音楽をしている次女が、ここでライブをしたとのことで、オーナーさんともお話させていただきました。

こういう時間は私が最も求めているものです。

忙しさにかまけていると感性がどんどん失われていくので、自分を磨き続けるためにも私にはこういう場所が必要です。

娘たちのおかげで昨夜は本当に良い時間を過ごせました。

 

 

2016.11.26 Saturday

今夜はデート

大阪へ出張の社長を、朝名古屋の新幹線乗り場まで車で送って行き、帰社後私は事務所で一人黙々と仕事をしています。

電話が鳴らず、雑音が入らず、空調の整った部屋で仕事がどんどん捗ります。

夕方までコツコツと事務仕事を進め、今夜は名古屋で二人の娘たちと三人でデートです。

三人とも仕事を持っていて、皆が一緒に集まれる日はなかなか無く、やっと実現するので私は今夜がとても楽しみです。

2016.11.25 Friday

良い後継者たちが育っている

今日は社長を交えりんねしゃの仕事をしている社長の長男飯尾裕光と、長女の大島幸枝と四人でこれからのりんねしゃについて話し合いをしました。

今少しずつ会社の仕事を彼らに移していますが、今日はそれについての話し合いと、計画中の仕事の報告を聞きました。

二人とも経営についてはとても理解する能力と力があり、あと数年でうまく二人に移行していけそうです。

それぞれがりんねしゃの枠を飛び出し、津島市はもとより外郭をどんどん広げています。

将来の展望を聞きましたが、とても着実でなおかつ大胆であり、それは緻密な計算のもとに実行に向かっていて、その構想がほぼ固まったのを聞き、私の気持ちの中でホッとするものがありました。

すでに実行していることがあり、別の案は確実に実現しそうで、これまで築いた土台をもっと広げてくれそうです。

この二人の他に、確実に力をつけてきている社員たちが、その後ろに控えていて、この二人をサポートしていますので、りんねしゃの先行きは明るい見通しです。

私が担当している経理業務も少しづつ移し始めていて、私の予想ではあと一年もすれば完全に任せられると思います。

後継者不足で先行き不安な会社があるそうですが、りんねしゃに限ってはこのまま移行どころか、伸び続けてくれる確信を持てるような、今日の報告会でした。

 

 

 

 

2016.11.24 Thursday

考え方の違い

今日は社長と先月に続き長野県の別の会社を訪問しました。

仕事の話をあれこれ話し合いました。

経営者の考えで、そこの会社の在り方が決まり、それを良しと思う経営者と、その方法は選択しない経営者がいます。

りんねしゃは、一見無駄と思うものを商品化し、それは決して一般的なものばかりではありません。

経営上それが不利であっても、そこには夢とロマンが存在し、そんな商品があっても私は良いと思います。

会社を経営する上で利益を追及するのは一番大切ですが、それに徹していては何だかむなしいし、そんな商品を利益につながる販売方法に持っていけば良いわけです。

社長とともに40年、りんねしゃを保ち続けることが出来たのは、りんねしゃの商品には夢と希望が満載されていて、そこに誇りがあったからです。

それをりんねしゃの歴史を知らない人に、社長の経営方針のアドバイスは必要ありません。

社長は心が広く、それを有り難くお聞きしていましたが、私はちょっと見解が違い、車に乗ってからその気持ちを社長に伝えました。

考え方は色々あっていい、社長は相手に対しては従う素振りをしましたが、でも社長はその忠告に従わないことは、長年の付き合いで私は分かっていますし、従ってほしくないのが、私の本音です。

 

 

 

2016.11.23 Wednesday

[おにぎり早食い競争で死亡] から思うこと

おにぎりの早食い競争に参加していた28歳の男性が、おにぎりを喉に詰まらせて死亡したとの報道がありました。

何と勿体ない命だったのでしょう。

私はあちこちのイベントで、早食い競争とか早飲み競争などを目にしますが、ものには限度というものがあり、ヒートアップするとその見境がつかなくなるのでしょうか。

以前ですがビールの一気飲みを競っていた人が、急性アルコール中毒で亡くなったと聞いたことがあります。

滝上町のふるさとまつりの [とうもろこし早食い競争] は、それに比べれば微笑ましいものです。

どんなにかぶりついても軸を食べない限り、とうもろこしが一口に入る量などしれたものです。

同じ競争でも体を使う滝上町の [丸太切り早切り競争] は体そのものを使いとても健康的で、まず死を掛けることなどありませんから、どんどん規模を大きくしてほしい競争です。

 

余談ですが丸太切り競争の賞金を男女平等にとの私の提案に対し数人の方が「だったら女も男の中に混って一緒に競争すればいい」

と言っていたそうです。

それを聞いてその人たちに対し、私は怒る気にも反論する気にもなれず、今の今まで素知らぬ顔をしています。

何故なら男性と女性は、根本的に体の仕組みも骨格も違います。

体力も筋力も違います。

それを同じ土俵に上がれとは、それこそ大人げない結論を出したからです。

オリンピックが同じ競技でも、何故男女が一緒に競争しないかです。

世界が男性と女性の身体的な構造の違いを認めているからです。

例えば水泳ひとつとっても男性は男性で競い、女性は女性どうしで競います。

男性の部で一位になればその男性は金メダル、同じ競泳で男性とのタイムに差があっても、女性の部で一位になればその女性は金メダルを貰います。

女性の金メダルは、男性の金メダルの半分の大きさではなく全く同じ大きさと同じ重さで、世界的に一位は一位と認められ、男女同じ大きさの金メダルです。

 

(おにぎりの早食い競争で死亡)の報道から派生し、私の気持ちの中に残っていたモヤモヤを、思わず吐露してしまいました。

 

 

2016.11.22 Tuesday

今羽田空港です

昼過ぎに旭川空港を発ち、私は今羽田空港にいます。

今月と来月は、中部国際空港への直行便がなく、やむを得ず羽田空港経由で中部国際空港に行かざるを得ません。

コンパクトな旭川空港や中部国際空港と違い、羽田空港は国内線でもうんざりするほど広く、搭乗口までかなり歩かなければなりません。

手荷物のことを考えると、美味しそうなスイーツを販売しているテナントを横目で見ても買う気にもなれず、私は搭乗口の前に行き、おとなしく搭乗時間を待っています。

あと30分で中部国際空港に向けて出発します。

BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM