2016.09.30 Friday

花と渓谷のまち滝上

レストランありすを開店して以来、ありすはいつもいろいろな草花を飾っています。

滝上町は[花と渓谷の街]というキャッチフレーズどおり、多種類の草花がそこかしこに咲いていて、全体が本当に美しい町です。

花屋さんではあまり見かけないような花々が、美しい街を作り上げています。

どんな道を通っても、どんな川べりを歩いても、畑のあぜ道にも排水路の際にも、その場所に似合う花々が目を楽しませてくれます。

そして何より、どこの家々の庭や花壇にも、きれいな色とりどりの花が植わっています。

犬と散歩をする私の楽しみのひとつは、こうした家々の花壇や庭先を眺めながら、そこに可憐に咲く花々を愛でることです。

滝上町は芝ざくらの街ですから、その影響かもしれませんが、滝上町に関しては花より団子の街ではありません。

即食べることにつながる野菜より花々が多いのは、町民の皆さんが観光の町滝上を意識しているように思います。

少し前までどこの道端にも、マーガレットが咲き乱れ、何度レストランありすの店内を飾ってくれたかわかりません。

ありすのスタッフの方が、絶えずご自分の家の庭に咲いている花を、惜しげもなく切って持ってきてくださいます。

二区のありすの農場にも今が盛りの花が咲き、それらの花々がありすの店内を潤してくれます。

滝上町のキャッチフレーズどおり[花と渓谷のまち]の良い影響を受け、レストランありす店内は、今日も横を流れる渚滑川の渓谷と秋の花々に彩られています。

2016.09.29 Thursday

一気にクール

ムシムシ、ベタベタの愛知県津島市のりんねしゃ本社を発って、北海道旭川空港に到着しました。

今回は出発時間が早く、1日の予定が立てやすいです。

出発前は汗でせっかく塗ったファンデーションがすっかり流れ落ち、さんざんでしたが、それも北海道の涼しい風にすくわれました。1日で2度温度と湿度の差に合い、体調を崩さないように気をつけます。

2016.09.28 Wednesday

中学生たちと太極拳をしました

今日は愛知県津島市立藤波中学校の体育祭です。

今年も年に一度中学の生徒さんたちに、太極拳の指導に行きました。

毎年違った顔ぶれの生徒ばかりなので、いつも新鮮な気持ちで一緒に練習できます。

こちらで持参した太極拳に関する資料を一人ずつに渡し、時々説明を読みながら実技の指導をしました。

今年太極拳を希望したのは全員男性でした。

私たちの太極拳は副交感神経に作用する優雅でゆったりとしたものですが、生徒さんたちは交感神経を刺激するタイプの太極拳と思って参加した人もいると思いました。

しかし今年の生徒はおしなべておとなしく、素直でやさしい感じの子ばかりなのが不思議でした。

毎年ふてくされた子が1人や2人いたり、どうみても健康そうな顔色をしながら「体調が悪い」と壁に背中を預け座り込む子などが必ずいました。

そんな生徒たちにも普通に話しかけ、「一緒にやろうよ」と声を掛けるとしぶしぶ起き上がり、そこからは実技に参加しました。

ちょっとすねてみたくなったとき、怒ったり手を無理やり引っ張ったりせず、目を見てにっこりと笑い「 ね、一緒にやろ 」だけで、すねるのはやめ座っていた子も起き上がります。

つまり彼らは充分に[常識]を胸の中に押し込んでいて、相手の対応次第でそれを頑ななまま外へ出さなかったり、敵対心のない相手には、心のひもをほどいて外に出すような気がします。

そういう中学生とのかけひきが案外楽しく、また彼らが可愛らしく思える一瞬です。

毎年同じようなことを繰り返してきたので、今年の中学生の素直さは (え ! こんなに皆素直になっちゃっていいのかしら、今年はどうしたんだろう) とそちらを心配してしまいました。

全員揃って素直なんて、ちっとも面白くない。

ブスッとした顔でそっぽを向いている子が、3人や4人いたほうが自分の手腕が試せて面白いのに・・・などと私は不埒なことを思いました。

24式健康太極拳をベースに最後の締めくくりとして、私が 「 太極拳 扇 」を披露しました。

来年の秋また体育祭でお会いしましょうの意味を込めて、生徒さんたちと一緒に 「 再見 」の挨拶でお別れしました。

2016.09.27 Tuesday

良い番組を観ました

昨夜10時半頃仕事を終え私は帰宅しました。

テレビのスイッチを入れると、NHKで島根県邑南町の役場の商工観光課に在籍し、町のために頑張っている人を紹介していました。

邑南町も過疎化が進みそれをくい止めるため、町は何をすべきかを町民の立場に立って、孤軍奮闘している一人の役場の職員の日常の様子を伝えていました。

商工業者と一緒にどうすべきかを考え、それが地域おこしにつながり、やがて町づくりへと広がっていった過程は、とても共感をもって私は観ました。

イタリアンの有名シェフを招き食の学校を作り、料理に興味のある人が立ち上がり、本物のイタリアンレストランにつなげ、町外からもたくさんの人が食事に来るようになりました。

サクランボ農家が、サクランボの売り先をその職員に相談したら、野菜直売場を紹介しながら、イタリアンのシェフにサクランボを使ったパスタを考案させました。

10件に減ってしまった酪農家の牛乳を使ってバター作りを勧め、出荷した牛乳を買い取るのが困難なシステムを、管理しているトップの所へ行き直談判をし、バターを売って儲けるのが目的ではなく、地域の活性化のためということで合意をとりました。

脂肪を取り除いた牛乳を邑南町特産の米粉と砂糖を入れ、ミルクジャムを作らせました。

その陰には出身校の大学の発酵を研究している人に、教えを請い美味しそうな発酵ミルクジャムができました。

次から次へと場面が同時進行ですすみ、私は何ともうらやましいかぎりで観ていました。

一人の力(もちろん協力者がたくさんいます)が町を動かし、町民に信頼され、なんと30人もの若者が邑南町へ移住し、それぞれが新しい分野を開拓しています。

地域おこしの補助金が出る3年間で邑南町を出ていっては意味がないので、ずっと住み続けてもらうために協力を惜しまないという姿勢は、素晴らしいと思いました。

町役場の職員なので、その方がどんなに努力しても、それが収入に結び付くわけではありませんが、たからこそ、そこに町民との間に信頼関係が存在するのだと思います。

そしてその職員が言った言葉で、私が一番印象に残ったのは「出来ないとあきらめるのではなく、どうしたら出来るのかを考える」でした。

私も何事もそうありたいし、その言葉は私の中でとても腑に落ちる言葉でした。

 

2016.09.26 Monday

顔写真を撮ってきました

10月は私の誕生月です。

先回免許証を取得して5年が経過した私は、来月初めに運転免許証の高齢者講習を受けなければなりません。

私はほぼ毎日車を運転していますが、ずっと無事故無違反で、これまではゴールドカードをもらっていました。

だから5年間は講習を受けなくてもよかったのですが、高齢になったこれからは、3年間しか免許証を発行していただけないそうです。

自動車学校で講習日をお聞きし、当日持参するものをお訊ねしました。

写真が必要とのことで、蠅蠅鵑佑靴磴両ι併1討鬚願いしている写真館に行き、顔写真を撮っていただきました。

複数枚いただいたので、これは葬式用に使えるな・・・などと馬鹿なことを考えました。

モデルがよければ、駅などにある簡易のカメラでもいいでしょうが、顔に自信がない私はプロの写真館での撮影を選びました。

来月早々紋別自動車学校での講習を受けるため、早々にバッグに写真をしまいました。

仕事の合間にこんなことも含め、私はあれやこれやと雑多なこともしています。

 

 

 

2016.09.25 Sunday

仕事漬けの間に・・・・!

ここ3日間ほど朝から深夜まで、パソコンを前に請求書や様々な書類にどっぷりと浸かっていました。

新聞も読まずテレビとも縁が無く、ひたすら自分に課せられた事務仕事をコツコツとしていました。

 

一区切り付き、今夜やっとテレビやパソコンで、ここ2-3日の間に起こった出来事などを観ました。

ニュースを一通り見て、さてスポーツ。

何と日本ハムファイターズの活躍が目に飛び込みました。

私は10年前北海道滝上町民になってから、ファイターズの試合結果が気になり始めました。

最近では、勝った負けたで一喜一憂し、私も北海道の人間になったんだなあと自覚しています。

先日見た時は、確か0.5ゲーム差で2位だったはずですが、今パソコンでチェックしたら何と日ハムはトップで、しかも3連勝と出ていました。

ファイターズの選手たちは選手個々の成績ではなく、チーム全体でここぞという時死に物狂いで挑み、チームの結束力を生かし良い結果に結びついているように思います。

これは野球チームに限らず、会社に於いても同じです。

ここぞという時、社員の結束力がその時々の情勢を左右するのは、私は(株)りんねしゃで何度も経験しています。

選手をまとめ引っ張る監督の力と、社員をまとめ引っ張る社長の力には共通するものがあります。

日本ハムファイターズが残りの試合を勝ち抜いて優勝し、北海道民に喜びの歓声を挙げさせてほしいものです。

 

 

 

2016.09.23 Friday

大型のスマホにてこずる私

画面をより見やすくするために、スマホを大判に変えました。

以前スマホに変えたときはやっと使いこなせるようになり、ブログはどこにいても書けるし撮った写真をその場でブログにアップロードできるようになりました。

ところが今度の大型のスマホは、今までどおりとはいかず、でも何度かDoCoMoに行き訊ねているうちに、だんだんものになってきています。

まだ写真をアップロードするには、落ち着いてかからないとだめです。

いつまでいってもどんなことも、これでいいという訳にはいかず、若い人からみたらこんなこと・・と思うようなことに手こずっています。

でもDoCoMoの人に、「だんだん分かってきましたね」なんて言われ気を良くしています。

私はどんなことも聞いて覚えるのではなく、自分で努力して苦労して覚えるのが好きですが、こと携帯の操作に関しては努力しても報われず、聞いたほうが近道だということは、身に染みてよく分かります。

もっと使いこなせるようになれば、仕事にも日常生活にも生かせ、時間配分などが変わってくると思いますが。

 

 

2016.09.21 Wednesday

終わりがよかった!

昨日は台風のため中部国際空港行きは欠航でした。

今日の便は満席で、やむなく羽田へ飛び、羽田から中部国際空港に着きました。

慣れない路線で、しかも羽田では中部国際空港行きに乗るため、ゲートに行ったところ、搭乗口が変更になっていました。

300メートル先まで小走りで移動しました。

そこから飛行機まではバスに乗りました。。

中部国際空港行きの飛行機に搭乗する頃は、疲れはピークで、飛行機の中では私には珍しく眠ってしまいました。

飛行機を降りてから、まだ名鉄電車に乗らなければなりません。

空港内のロビーで休んでいこうとしたら、異様な若い人の集まりを目にしました。

イベント広場に行くと正に開演直前で、司会者の紹介で現れたのは、EXILEのメンバーが二人。

【 EXILE SPETIAL TALK LIVE 】が正に始まらんとしていました。

私は若い人の中に潜り込み、トークショーの観客になりました。

100メートル先にいても観られるくらいの大きいスクリーンを背景に、さすがかっこいい!

私は EXILE のCDを持っているし、EXILEの歌は好きなので、若い人たちと一緒に、面白いトークには、拍手で応援し楽しく30分を過ごしました。

何だかこれまでの疲れが薄らぎ、私は案外単純なのかもしれません。

さあ、今から名鉄電車に乗って津島へ行くとしましょう。

2016.09.20 Tuesday

もしかしたら欠航 !!!

またまた台風が本州を北上中です。

私は今日の午後の便で、愛知県のりんねしゃ本社へ行くことになっていますが、中部地方は注意報が出ていて、anaから届いたメールでは、中部国際空港行きは欠航になるかもしれないとのことです。

13時のanaからの最終決定を待ってから滝上を出発しては、出発時間に間に合わず乗れ遅れますので、取り敢えず滝上を出発し様子を見るしかありません。

もしかしたら行く先が羽田になるかもしれませんが、それは出たとこ勝負です。

日々何が起こるか分かりませんが、それも楽しんでしまえば、私にとってはどうということはありません。

 

2016.09.19 Monday

山本さん有り難う

2か月前2区の農場に研修を兼ねて、山本さんが来てくれました。

雨の日も晴れの日も、早朝から暗くなるまでコツコツと、農場の仕事をしてくれました。

除虫菊畑・薄荷畑の草取りから鶏の世話まで、本当によく働いてくれました。

愚痴をこぼさず、頼んだことはもとより、暗くなって農作業ができなくなると、レストランに来て「何かしましょうか?」と聞いてくれます。

「畑が大変だったんだから休んでて」といっても「大丈夫です、何でもやりますよ」がいつものパターンでした。

そんな山本さんの滞在期限があと2日の今日、レストランありすで、総勢7人で心ばかりのお別れ会をしました。

手巻き寿司は5種類の刺身とホタテ・イクラ・生えびに加え、山崎さんはだし巻きたまごをつくってくれました。

私は大根と豚バラの煮物、米谷さんは5種類ものてんぷらや、鶏のから揚げなどを作ってきてくれました。

それぞれ和気あいあいとお喋りしながら、ビール片手に名残惜しい時間を共にしました。

何故レストランありすには、こんな気持ちの良い人たちが集まってくれるんだろうと、手巻き寿司をほおばりながら私は考えていました。

私は経営する側として、常にこの人たちのおかげでレストランは成り立っている、との感謝の気持ちを忘れたことはありません。

2日後に本州へ帰る山本さんに対しても、「また滝上に戻ってきてくれる日が来ますように」などと冗談めかして、今日は本心を言いました。

僅か2か月でしたが、中身の濃い日々だったと山本さんに対しては強く思います。

 

 

Check
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM