2018.01.16 Tuesday

マイナンバーは何のために

今朝の北海道新聞を読むと、トップに[マイナンバー記載撤回] (漏えい頻発  コスト増)とあります。

市町村から企業への従業員の特別徴収通知書へのマイナンバー記載を義務付けましたが、記載ミスなどでの誤送付による番号の漏えいが続いたり、事業者が番号を保管するコストが増したためとしています。

そして、2018年度からマイナンバー記載が当面見送られることになったそうです。

それくらい事前に予想できたことで、私はやはり・・・という感がします。

ナンバーで括ることが良いとは思わず、受け取る側と提出する側とは立場が違いますが、蠅蠅鵑佑靴磴麓勸にマインバーを訊ねることなく、年末調整の時も記載せず提出していました。

レストランありすはというと、滝上町でそれをするには時期尚早と思い、私は17年度の源泉徴収票を役場に届ける際、全員にマイナンバーを訊ね記載して提出しました。

経営者は少なくとも社員のマイナンバーを、こういう形で把握できるのですから、どこかの誰かが悪用することがないようにと思います。

 

2018.01.15 Monday

つい動画と見比べて・・・!!!

ネットに時々動画が出ていて、私は何気なしにそれを見るときがあります。

先日は寝ている赤ちゃんに、犬がタオルケットを口で引っ張り、赤ちゃんに掛けてあげる様子が映っていました。

何と可愛い・・・・。

そして我が家の愛犬はな。

降りしきる雪の中を散歩させていると遠くに動くものがあり、はなはそれを見て突然走り出し、綱を持つ私は引っ張られた途端勢い余って雪に足をとられ滑って転びました。

幸いフカフカの雪が積もっていたので、雪の上に寝転んだような形になりましたが、とっさのことですぐには起きられず寝たまま空から降る雪を見ていました。

するとはなは私を気遣う素振りもなく、その場に立ち尽くしているだけでした。

この違いは何だろう・・・。

赤ちゃんの時から育てたわけではなく、私を気遣えというほうが無理なことは分かっています。

愛情は充分かけていますが、このような状況は絵になりませんね。

しかし、(はな) は (はな)、私にとっては相性のいい同居人です。

はな もそれを感じているから、私が家に居る時は私の行く先々について回り、寝そべっていても目は必ず私の方に向けていて、振り返れば視線が合います。

表現方法の違いで(はな) は (はな) なりに、自分の想いをそういう形で私に表しているのかもしれません。

 

 

2018.01.14 Sunday

松浦武四郎展を見ました

紋別太極拳の帰り、紋別市博物館に寄り [松浦武四郎と渚滑川&アイヌ文化・民具展] を見ました。

私は船戸与一著書の [蝦夷地別件 上・中・下巻] の3部作を読んで以来、アイヌ文化にとても興味があり、行った先でアイヌ資料館を訪問したり、アイヌ民族の楽器 (トンコリ) の演奏会に行ったり、アイヌ民族舞踊団の踊りを見に行ったりと、アイヌ文化を知りたいと常々行動してきました。

私が今いる北海道は元々アイヌ民族が住んでいた所で、蝦夷地別件に詳しく出てきますが、松前藩が侵入してきたことで居住地を追われることになったいきさつがあります。

すでに松前藩が北海道で幅を利かせていた頃、展示された資料を見ると松浦武四郎さんは、北海道を回り地図にしたりアイヌ民族と接しアイヌ語を記したりしていたそうです。

[北海道命名の地]と稚内へ行く途中にある碑を見て立ち寄ったところ、碑のみで何もなく私はたくさん飛び交う虫に驚き早々に退散したこともあります。

松浦武四郎さんのそういう地道な努力のおかげもあって北海道は発展し、今もこれからも歴史を作り上げていきます。

かつて滝上町にも足を運ばれたという松浦武四郎さんに想いを馳せながら、いいものを見せていただいたと感謝しつつ、私は博物館を後にしました。

2018.01.13 Saturday

ありすのホームページ

ありすが(株)りんねしゃから独立して、新しくホームページを立ち上げると予告してから、何日も経過しました。

本当に間近にまできていますが、あとはウエブデザイナーさんが最後の仕上げをしてくれるだけです。

 

(株)りんねしゃのホームページから [不思議の国のありす] が切り取られ、見られなくなったときは

http://www.alice-takinoue.com  を開いてください。

これがありすの新しいホームページアドレスで、私のブログは過去に綴った文も全てこちらへ移動します。

フェイスブックのレストランありすは閉鎖し、店の様子・メニューの紹介・ありすからのお知らせ・無添加調味料や菊花せんこうの通販案内、などを掲載していきます。

新しいありすのホームページを、一番待ち焦がれているのは他ならぬ私自身です。

2018.01.12 Friday

やっと車が・・・・

昨年新車を購入した早々、内蔵されている部品のコンピューターに不具合があり、初めて運転した日に故障のサインが出ました。

たくさん売れている車種だそうですが、こういうことは初めてだとメーカーは徹底的に調べてくれました。

私は新車がそんな状態では面白くなく、できたら別の同型車に換えてほしいところでしたが、オプションであれやこれや(例えば前・後部座席にシートヒーターを、ランプはLEDに、後方にもフォグランプをつけるなどなど)をつけてあるのが、交換できない理由です。

約1ケ月かかり、換えられる部品は換え徹底的に調べ上げてくれました。

そして何度も検査し不具合のない状態で、やっと今日納車してくれました。

借りていた代車は、やはり自分のものではないので乗り難く、やっと明日から自分の車を運転出来ます。

最初メーカーは新車で故障など考えられなかったらしく、私の運転の仕方を根掘り葉掘り聞かれたときは少々癇に障りました。

車は毎日のように運転し、これまで無事故無違反ずっとゴールド免許の私が運転操作を誤るはずがなく、それは調べていくうちにはっきり車そのものがコンピューターに狂いがあったとデータに出たとのことで、誤解が解けたからいいようなものですが・・・。

最初からケチが付いたなどと思わず、そこは割り切って晴れて明日から自分の車に乗ることにします。

2018.01.09 Tuesday

新年太極拳スタート

2018年度太極拳の稽古が始まりました。

昨日の紋別市の練習から今年はスタートしました。

嬉しいことに紋別の太極拳教室は、新しい生徒さんが今月からまた2人加わり、類は友を呼ぶの諺のごとく生徒さんつながりで参加者が増えていきます。

飯尾さんが師範の立場から太極拳の技に関する話や、太極拳にまつわる医学的な分野にまで及ぶ話は、生徒さんたちを引き付けています。

私は淡々と実技を担当し、二人三脚の体制で臨んでいます。

紋別市の生徒さんたちは、とても熱心で太極拳を習得することに深く関心を持っているように見受けられ、その分覚えが早いようです。

先週出来なかったことを今週出来るようにしたいとの意欲は、言葉からも態度からも読み取れ、私は皆さんが頼もしく感じられます。

さて今夜は滝上太極拳の、今年度第一回目のスタートです。

滝上の生徒さんは実技がどんどん上達しているので、紋別教室とはまた違った期待があり、こちらも頼もしい存在になっています。

運動神経を必要としない、むしろ高齢者に向いていて、副交感神経に働きかけ、赤筋を鍛える効果がある太極拳を、もっと多くの人たちに普及していきたいと私は思っています。

2018.01.08 Monday

レストランありす 新メニュー登場

あんかけ焼きそば

      新メニューの [あんかけ焼きそば]

 

明日レストランありすは定休日です。

明後日10日の水曜日から、新メニューの登場です。

新しく仲間入りするのは、あんかけ焼きそば・ミートスパゲティー・ガーリックチャーハン・カレーチャーハンです。

あんかけ焼きそばは、野菜が高騰していますが数種類の野菜をたっぷり使っています。

豚肉とエビ・イカ・貝などのシーフードも加わり、味を引き立てています。

ミートスパゲティーは、缶詰のミートソースや既成のソース類は一切使わず全て手作りです。

茹で上がったスパゲティーをバターでまるめ、上に載ったミートソースをボリュームのあるスパゲティーにからめて食べると、美味しさがお解りいただけます。

ガーリックチャーハン・カレーチャーハンは、ご飯ものに変化を持たせました。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしています。

 

 

2018.01.06 Saturday

私の気配り

私が日常気を配っていることは、いつも身ぎれいにしていること。

決して多くない服の中から、毎日どれをどうコーディネートして着るかに神経を使います。

年相応に現れてきた小じわは仕方がないとして、私なりに肌を滑らかに保つ努力もしています。

何故なら町内には素敵な男性が多い中、一部の男性は自分の歳を棚に上げ、年輩の女性のことを「〇〇のばばあ」と言っているのを私は何度か聞きました。

年輩の女性をそう呼ぶ一部の男性がとても嫌で、せめて私はそう呼ばれないようにとの気持ちがありますし、他人のためではなく元々こぎれいにすることが私は好きです。

でも私の耳に入らないだけで、陰では私もそう呼ばれているかもしれませんね。

男性って何だろう、女性とは何なのか、何故この時代になっても一生懸命戦前・戦後を生きてきた女性に、こういう言い方しかできない人がいるのか私には不思議です。

しかし明日も私はそんなこと素知らぬ顔で、どんな男性にも笑顔で挨拶します。

 

 

 

2018.01.05 Friday

ドライアイをきっかけに・・・・!!!

元日は社員たちを自宅に招き、お節料理を食べワインやビールを飲み、楽しい時間を過ごしました。

その夜突然目に痛みを覚えたと思ったらその痛さに涙が溢れ、間もなく目やにで目がかすみ・・・・・。

一昨年と同じパターンで、これはその時の眼科の診断でドライアイが原因だとすぐわかりました。

私は大雪だろうと、猛吹雪で飛ばされそうになりながらも、朝晩愛犬はなと散歩をしますが、転ばないようにしっかり足元というより、雪を見つめて歩きます。

そして、これまで雪の反射で目が痛くなることしばしばでした。

2日の朝、目薬を買うためドラッグストアを探して旭川へ、そして薬剤師さんが選んでくれた目薬を買いました。

ブログから少し離れていたのは、そういう理由もありました。

今までの私でしたら、そんなときも一行でもとパソコンに向かいましたが、昨年末あたりから何となく躊躇している自分がいました。

私がブログを書く時の姿勢は、いつも些細なことでもいいから、そのなかに社会的な意味・含みを込めた文でありたい、との考えが頭の中にあります。

問題を投げかけてもそれをうまく読み取ってくれる人ばかりではなく、一番一緒に考えてもらいたい重要なことを除外し枝葉にばかり注視する人が居ます。

実はそういう人たちが大半で、その人たちが世の中を動かしているんだとこれまで何度も経験し、私はその憤りを持って行く場所が無く無抵抗で、いつもその場は過ぎ去っていきました。

私はこの頃 [教育] という言葉の意味をとても大切なものと感じています。

教育とは学問ばかりではなく、世の中を見つめる力、物事を理解して判断する力、文や言葉を読み取る力・・・・。

幼少期からそういう教育がもっと現実的であれば、世の中もう少し変わるのではないかと想うこの頃です。

 

 

2018.01.01 Monday

明けましておめでとうございます

2018年が始まりました。

今日は私の孫娘未怜の18歳の誕生日でもあります。

2000年1月1日生まれの孫娘は、まさしくミレニアムベビーです。

4月からの大学も決まり、未来は開けつつありますので、健康に留意して過ごしてくれることを願っています。

 

レストランありすは5日から今年度の営業を開始し、お客様に今年もご来店を願うよう、新メニューを数点考えています。

4日はスタッフ全員が集まり、新メニューの試作と試食を行い、意見を出し合って納得がいくメニュー作りをします。

マンネリ化は衰退の一因となり、[レストランありす]を支持してくださる方たちのためにも、そうならないよう精一杯努力します。

 

さて今年は戌年、はな の年でもあります。

私の同居人(犬) はな と、今年もつかず離れず、しかし仲良く一年を過ごしたいと思います。

皆さま今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM