2018.10.21 Sunday

パトカーや覆面パトカーには注意!!!

 昨日も今日も私は隣の紋別市へ、レストランありすの食材の仕入れに行きました。

 45キロ道のりに信号はわずか2-3か所です。

 真っすぐな道はついついスピードをあげたくなりますが、何人もの知り合いがスピード違反でパトカーや覆面パトカーに捕まっているのを私は知っているので、私は法定速度プラス5キロくらいで走ります。

 そんな私の車を、後ろから来た車がどんどん追い抜き、瞬く間に姿が見えなくなるほどスピードを出して走り去ります。

 私は内心面白くなく、運転席の窓を開け右手で赤いライトを屋根に乗せ、スピード違反の車を追っかけられたら、どんなに胸がスッキリするだろうと馬鹿なことを考えながら、昨日もきょうも往復90キロの道を走りました。

  きょうは3台のパトカーに出会い、私は一台の車が捕まっているのを目撃しました。

 やはりスピードは気を付けて走るべきだと思いました。

 きょうの場合私はただ運転して走るだけではなく、仕入れた食材を車のトランクまで運び・積み込み、それを4-5軒まわるのですから、かなりの重労働です。

 でもそれをしなかったら、お客様に良い食事を提供できないと思うと、少しでも新鮮で良いものをと自分で動くメリットを考えます。

 出掛ける前、私が外出するのをいち早く察知して、愛犬はなは戸口のところから動かず、一緒に行くぞというモード全開でスタンバイしているので、連れて行かざるを得ず、はな用のシートを座席に敷いて、昨日もきょうも連れて行きました。

 かといって、はなは私になんの手助けもしてくれませんが、道中話しかけたりしながら、ふたりはなかなかいい相棒です。

 

 ケースで買う炭酸飲料は重く、保冷ボックス一杯の肉類もかなり重く、段ボールがいくつもの野菜は、積むのも大変です。

 しかし今回も滞りなく仕入れができ、これで一週間は大丈夫です。

 

 今月私は愛知県の本社に行かず、滝上で仕事をしているので、愛知県の(株)りんねしゃから送信されてくるデータを基に、今からりんねしゃ本社の社員の給与計算とレストランありすの社員の給与計算に入ります。

 体も頭もきょうの私はフル回転です。

 

 

 

 

2018.10.20 Saturday

抱腹絶倒

 抱腹絶倒・・・私は朝から笑い転げています。

 先日お会いしたとき余市の悦子さんからいただいた2枚のDVDを、私は飽きることなく何度も繰り返し観ています。

 普段はフラダンスの教師をしている悦子さんが、いつもと違ったジャンル [名月赤城山] を余興で踊っているのですが、そのいでたちは後ろ姿は普通の股旅スタイル、ところがクルリと正面を向いたところで、瞬間に踊りのイメージが崩れたのは顔につけているお面を見た瞬間です。

 画面が大写しになったとき、そのお面はお腹を抱えて笑い転げるほどのインパクト溢れる、面白くて大胆な形相で、そこにたっぷりユーモアが盛り込まれていました。

 DVDの中からは踊りが終わるまで、会場のあちらこちらから笑い声が絶えませんでした。

 これは並大抵の人がやれるものではなく、いつも他人を気遣い周りを和やかにする悦子さんの人間性が、こういう芸をさせたんだなと私は思いました。

 

 先日5人で集まったとき話題の一つに出たのは、鹿児島県から余市に移住した佐々木さんご夫婦も、愛知県から滝上町に移住した私も、いわゆるその町にとってはよそ者です。

 移住してから町民からそういう疎外感は受けなかったか、と私は佐々木さんに訊ねました。

 佐々木さんは即座に「一度もよそ者と扱われたと感じたことはない。町の上層部の集まりにも最初から呼んでくれたし、いろんな人たちが山の物も海の物もコンテナで届けてくれ、不自由したことがないよ、余市はいい町だよ」とのことでした。

 そういう人たちが住んでいる町で、佐々木悦子さんが厚い衣を着ずに自然体でユーモアを振りまく姿が、私には充分納得できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.19 Friday

レストランありすはそろそろ冬時間

 寒さが一日ごとに進み、我が家はストーブのお世話になる時間が増えました。

 この頃になると町民の皆様は寒い夜は外に出難くなり、レストランありすの夜の部は、町民の来店者は少なくなります。

 様子を見ていて21時の段階で店内にお客様が居られない日は、その時間に閉店させていただきます。

 その前から来られていて、まだ飲食をされている方に対しては、22時以降まで居ていただいても結構です。

 そして予め予約されてお出でいただいているお客様は、閉店は22時ですがそれ以降まで居ていただいてもかまいません。

 年末にかけてそして年始をまたいで、忘年会・新年会は終了の時間を延長していただけます。

 レストランありすは、お客様に対してその都度臨機応変に対応致します。

 そして事前にお知らせいただければ、メニュー以外の品もご用意できます。

 町民の皆様にレストランありすが知られるようになりましたので、必要とあれば閉店時間も料理の内容も、皆様のご期待に応えられるようにしたいと思います。

 

 

 

2018.10.18 Thursday

今はもう秋

河川敷

          どの木々もみんな深まりゆく秋

 

 我が庭の白樺・ななかまど・どんぐり・くるみ等々はみんな秋模様です。

 枯れ草が舞い落ちるなか、鶏たちはいつもの散歩。

 私は華やかな明るい春も好きですが、はかなさと憂いを感じる晩秋の方が好きです。

 すっかり葉が落ち尽くした頃地面は全て雪に覆われ、木々は熊のように巣穴に入ることもなく深い眠りにつきます。

 そして春再び芽吹きます。

 この自然の営みには、驚くほどの生命力を感じます。

 人は弱い。

 ストーブを赤々と点けて暖をとり、冬を乗り切りますが、自然界は寒さに耐えて生き抜く。

 こういう様を見ていると、もっと気持ちを大らかにすべきと日々反省します。

 時々こうして自然界に目を向けそこに立ち、自分と語り合う時間の必要性を私は感じます。

 

 

 

2018.10.17 Wednesday

頼れる仲間たち

仲間

         空の色のように晴れやかな仲間たち

 

 昨夜は午前1時半まで喋り続け、時が経つのに気が付かないほどでした。

 夕食後一部屋に5人が集まり、飲んで食べて濃密なひと時を過ごしました。

 話しの内容は濃く、充実した時間でした。

 10年前まで私はこういう気の置けない仲間を持ったことがありませんでしたので、私にとってはこの人たちとは夢のようなめぐり逢いで、そこに生まれた確かな友情です。

 なによりみんな太極拳の技法が、未熟な私が言うのはおかしいのですが、格段に優れています。

 私が納得がいくのは、佐々木さんと竹馬さんがコンビを組んで、何故そうなるかを実技で示してくれるので、見るのと聞くのと両方で吸収できます。

 太極拳人口は膨大な数ですが、こんなに体で表現し言葉で解説できる人たちは、まれだと思います。

 直接こうして指導していただいても、私は太極拳の奥深さになかなかついていけません。

 しかし、回を重ねる度にちょっとずつですが、私は太極拳に対して理解が深まっていくのを感じます。

 心・技・体に加え、ユーモアセンス抜群の師匠たちは、私にとってかけがえのない人たちです。

 そしてそれの上をいくのは、悦子・恵美子・私も悦子の三人組、私が勝手に名付けて (スリーEチャンズ) の存在。

 こちらは私に心の栄養と元気をくれる仲間。

 

 名残惜しかった別れですが再会を約束して握手し、余市・北見・滝上へとそれぞれ帰路につきました。

 

 

 

 

 


 

2018.10.15 Monday

あした天気になあれ!!!

 外は雨、こうして雨が降る度に季節は冬に近づいていきます。

 昨日車のタイヤを、いつ雪が降ってもいいように冬用に換えました。

 明日は嬉しい日、余市の佐々木さんご夫妻と、北見の竹馬さんご夫妻と久し振りにお会いします。

 私はこの日が待ち遠しくて、やっと明日実現します。

 みんな私の太極拳の師で、お会いする度に私はひとつずつ技を教えていただけるので、私はこの年齢でも日々進歩したい願望がありそれを満たしてくれます。

 それだけではありません、明日の夜はホテルで一泊しながら、夜更けまで様々なお話ができるのが、楽しみのひとつです。

 北海道に移住してから知り合った、この二組のご夫婦に私はどれだけ力をいただいているか、太極拳の師だけではなく人生の師でもあります。

 私が困難に出会った時メールや電話で励ましてくれる心強い存在でもあります。

 私は気持ちが折れそうなときは、佐々木さんと竹馬さんが共著で出版された本を取りだし、そこに書かれた溢れるようなユーモアに助けてもらいます。

 お酒が入っても決して品格を落とさない、そんな人たちと明日と明後日素敵な時間を過ごしてきます。

 明日は晴れますように !!!!!

 

 

2018.10.13 Saturday

天気の良い日は干し草作り

鶏-2

       鶏のピーコたちが草むらで遊んでいる間に

 

 きょうはいい天気です。

 こんな日は鶏たちを外で遊ばせ、私はせっせと慣れぬカマを使い、草を刈って天日で乾かし干し草作りをします。

 え! 何に使うかって。

 鶏たちの巣箱にフカフカの干し草を敷いてあげると、何だか気持ちよさそうに見えるので、私は干し草のベッドと呼び、汚れると取り換えてあげます。

 どうせたまごを産むなら、気持ちの良い巣箱のほうがいいと、私は鶏たちの気持ちを勝手に想像しています。

 しっかり乾燥した草を段ボール箱に詰め、寒い冬も使えるようにと備蓄していますが、果たして何か月持つかは分かりません。

 私は今できることを今のうちにやっておくだけ。

 私は犬も鶏も自分が飼った以上は、飼い主として最後まで責任を持つのが当然と考えています。

 鶏でさえ愛情込めて接すると、私になついてくるのが様子を見ていて判ります。

 生き物は手をかければかけただけ気持ちが通じ、裏切らないので可愛い存在です。

 

 

 

2018.10.12 Friday

初生りの姫リンゴ

姫りんご

      我が家の庭で初生りの姫リンゴ

 

 我が家の果樹畑で初生りした姫リンゴです。

 たった5つ、しかも形も大きさも不揃い・・・・・しかし嬉しい嬉しい初めての姫りんごの収穫。

 大きく見えますが、直径4-5センチの小さな小さなリンゴたち。

 しかし私にとっては大切に育てた木に生った、貴重なリンゴです。

 写真を撮った後、ひとつ食べてみました。

 口の中にすっぽりと入る大きさのリンゴですが、味は濃くて立派にリンゴの味がしました。

 どちらかというと花より団子の私にとって、たった5つのリンゴに胸はワクワクです。

 よし、来年は肥料をきちんとやり、枝が垂れるくらいもっとたくさん生らしたいと、早くも来年の収穫に想いを馳せる私です。

          

2018.10.11 Thursday

気になるショートメール

 私の携帯のショートメールに ( 賞とったよ ! ) というメールが入りました。

 名前が出ないということは、私の携帯に登録していない相手ということです。

 たぶんこの方は何かの賞をとって、誰かに知らせたかったのでしょうが、残念なことに私はそのメールを打った相手が誰だか全然分かりません。

 間違いは時々ありますが、こういうお目出たいメールは、何とかして送信先の相手に伝えてあげたいものですが、私はあえてこれを発信した携帯の番号には掛けません。

 何かは分かりませんが、とにかく賞をとったことに対して、私は見知らぬ相手に「おめでとう」と、声なき声でつぶやくしか手はありません。

 発信した人は早く間違いに気が付いて、送信先の相手に連絡してくれますように。

 

2018.10.10 Wednesday

本籍地を滝上町へ

 私の現住所はここ滝上町ですが、本籍地は結婚した場所の愛知県津島市のままでした。

 ずっと気になっていたのは、私はこの地で本当に生きて行けるのだろうか、という心の中の葛藤があり、本籍はそのままにしてありました。

 この頃私の気持ちの中に、ここで生きていけそうだと思えるような変化が、少しずつ出てきています。

 そのきっかけになったのは、前川喜平さんの講演会をするにあたり、8月の段階で賛同者10名が必要となり私の周りの人で、そういうことに理解を示してくれるような意識の高そうな人を私は選びました。

 そして講演会に賛同してもらうよう呼びかけたところ、あっという間に10名が名前を貸してくれました。

 もしかしたら外圧があるかもしれないのに、快い同意に私は本当に嬉しく思いました。

 この人たちがいる町は捨てたものではない、と感じ始めました。

 9月末愛知県に出張した際津島市役所に行き、津島市から本籍を抜き紋別郡滝上町に移したい旨伝えました。

 するとここで移すより、希望する市町村で手続きした方が早くできますよと教えていただき、私はその場で本籍を移す手続きに必要だという戸籍謄本をいただいて滝上町に帰ってきました。

 それでも滝上町に本籍を移すべきかどうかを考えているとき、講演会当日快く受付をしてくれた加藤さん・近藤さん・米谷さんの、協力的な姿が頭を駆け巡りました。

 愛知県に長年生活していても、いざというとき協力に否定的な態度を何度もされ、友人をつくることにためらいがあった私です。           

 この3人は名前を貸してくれただけではなく、講師が前川喜平さんなのでもしかして不穏な動きや、妨害ががあるかもしれない講演会当日、忙しい私に代わって受付をしてくれました。

 この嬉しい気持ちと感謝の気持ちを、恥ずかしくてご本人たちにはうまく伝えていませんが、私は本籍をここに移し真から滝上町民になる意思表示で、その気持ちを彼女たちに伝えられたらいいなと思います。

 

 

 

 

 

BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM