<< ありすの農場に頼もしい人が・・・! | main | 嬉しくて有り難くて感激の贈り物 >>
2017.06.08 Thursday

複雑ですが・・まあ良いニュース

半年前目まいで苦しんでいたとき、脳神経外科でMRIを撮っていただきました。

結果は頭の中に3〜5ミリの動脈瘤が出来ているとの診断で、経過観察をすることになりました。

半年に一度来院するようにとのことで、今日その半年が経ったので診察を受けに行きました。

20分掛けてまた脳のMRIを撮りました。

私の母はクモ膜下出血で他界していますし、身内にも頭の中に2ミリの動脈瘤を抱えた人がいるので、今日の結果は悪くなっていないかと、とても不安でした。

動脈瘤が大きくなっていたら手術は旭川の病院にしようか、それとも札幌の病院の方がいいだろうか、などあれこれ考え先生の診断結果を待っていました。

すると、「この場所はちょうどカーブで見にくいところなので前に動脈瘤があると言いまたが、今日の撮影ではどうやらなさそうです。」

とのことでした。

「え、私ずっと半年間不安だったんですが、では心配ないということですか」と私。

「このMRIの機械は初期の頃導入したのものですから、鮮明でないところもありまして。もしどうしても心配なら造影剤を入れて丁寧に診るという方法もありますが」

「それはやめておきます。有り難うございました」と挨拶をし病院を後にしました。

良い結果だったのですから、本当はもっと喜べばいいのでしょうが、この半年間(動脈瘤)という言葉がたえず頭から離れたことはなく、その鬱々と過ごした日々を考えるとちょっと複雑な気持ちです。

以前姉に動脈瘤があると診断されたことを伝えたとき、姉は「セカンドオピニオンって知ってる? 頭は大事なところだから、一人の医師のことだけ聞くのではなくて、別の信頼できるお医者さんにも診断してもらった方がいいよ。」と言われたことを思い出しました。

もし次におなじような検査を受けることがあるのなら、姉の言った言葉を聞き、病院はしっかり選びたいと思います。

でも取り敢えず今のところはホッと一安心です。

2017.08.21 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM