<< 嬉しくて有り難くて感激の贈り物 | main | コーヒーのサービス再開 >>
2017.06.11 Sunday

今日も小さな国際交流が出来た

今日もたくさんのお客様に来ていただき、レストランありすの昼の部が終わり、私は3時前家に戻ろうと外に出ました。

その時駐車場に止めた車から下りて来た人が、私を見て食事をしたいと言いました。

ちょっと待っててくださいと言い、私は店内に残っていたシェフの遠藤に「お腹が空いて困っている人が来たから、何か作ってあげてほしい」と言うと、「ご飯がちょうど無くなってしまいました。ラーメンかうどんなら出来ます」とのことで、私はそれを伝えました。

「有り難うラーメンがいいです」「では店内へどうぞ」と私は店内へ案内しました。

遠藤に「終わったところだけどごめんね。外国から来て食べる所を探してここまで来たので、気持ちよく作ってあげてね」

と厨房で話し、私は3人の親子連れのところへ戻り、ラーメンが出来るまで話をしました。

子供の学校は今一か月の休暇で、それを利用してシンガポールから北海道へ10日間の予定で観光に来られたとのこと。

障害を持った子供さんと、お父さんとお母さんとの3人旅行。

函館からずっとレンタカーで観光し、楽しみにしていた富良野ではまだ花が咲いていなくて雨に降られ、そして滝上では芝ざくらが終わりかけていると、残念な思いをご夫婦が代わる代わる言われました。

「来年はあと2週間早くお出でください。綺麗な芝ざくらを是非見てほしい」と私は再度の来町をお願いしました。

そして私がオーストラリアへ行ったとき、シンガポールエアラインの乗継として、素敵なシンガポール空港を利用したことがあることなど、私が知っているシンガポールの良い印象を伝えました。

その当時買いやすい値段だった金のネックレスを空港で買ったことなども話しました。

帰られるとき、「食事が出来てとても嬉しかった、是非一緒に写真を」と言われ、肩を組んで私も家族写真の中に一緒に入りました。

3人と交互に握手を交わし、私はいつものように手を振ってお見送りしました。

小さな些細な国際交流ですが、レストランありすが役に立てたことが良かったと思いました。

 

 

 

2017.12.10 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM