<< う〜ん! この空気・・・・! | main | 山形のさくらんぼを堪能 >>
2017.07.01 Saturday

滝上町旭町(あさひまち)はイタドリ刈り

毎年6月末の土曜日は、旭町のイタドリ刈りの日です。

旭町独自に辺り一面に繁ったイタドリを、男性たちが草刈り機などで一掃します。

見通しが悪かった川の渕や道路が、一時間半ほどでずっと遠くの先まですっきりと見えるようになりました。

レストランありすからは、山本が草刈り機をかついで参加しました。

私はというと旭町の女性の特権で、イタドリは刈らなくてもそのあとのバーベキューに参加できます。

約50人ほどの旭町町民が、6台のバーベキューコンロを囲んで、食べたり飲んだりの交流をしました。

家から歩いて来た私は、いつもは飲まないビールをコップに一杯飲み、肉や野菜や魚を美味しくいただきました。

ほんのり顔が赤くなるのを感じながら、町内の人たちとのお喋りに加わりました。

そして、嬉しい出来事がありました。

「レストランありすの人?」

「はいそうです、よろしくお願いします」

「この頃ありすの食事美味しいよね。最初行ったときは悪いけど不味くて、もう行くもんかと思った。だけど、動機が悪かったけど外食しようと思ったとき、他の店が混んでたり休みだったりで、仕方なくありすに行ったのさ。そうしたら最初の頃と全然違って美味しくて驚いた。それからうちのやつと通うようになって、もう5回も行ったよ」と一気に話してくれました。

「それはありがとうございます。滝上の方にそう言っていただくのは本当に嬉しいです」

「特に(ありすのまごころごはん)、あれいいね。それと(照り焼きチキン)、あれも上手い」

「有り難うございます。これからも手抜きしないで頑張ります。どうぞよろしくお願いします」

私は嬉しさと有り難さを込めて、深々と頭を下げお礼を言いました。

いい加減なことをせず、良い材料と無添加調味料できちんと料理を作っていれば、こうして一人また一人と滝上町で理解してくださる人が増えていきます。

綺麗にイタドリや草が刈り取られ清々しくなった道路や河川敷、みんなで囲んだバーベキュー、美味しかったビール、そして何より嬉しかったレストランありすへの褒め言葉。

私は旭町の行事には都合がつく限り参加していますが、回を重ねるごとに町民のみなさんが[あなただれ?]という顔をしなくなり、自然にとけ込んでいる自分を再発見しています。

 

 

2017.07.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM