<< 朝の散歩から想う | main | 来客は全て吉 >>
2017.07.08 Saturday

太極拳はいろいろな意味で教師

今日は紋別市の太極拳練習日でした。

紋別市の生徒さんは初心者にもかかわらず、かなり突っ込んだ練習をしています。

滝上教室はまず太極拳に馴染んでもらうところからスタートし、これまで段階を踏んでじっくり取り組んできましたが、紋別市の教室はいきなり今の滝上教室に合わせたレベルの練習です。

当然滝上教室の生徒さんより理解力がだいぶ不足していますし、無理な面もあるかと思いますが、皆さんよく付いてきて、何も解らないと言いながらも真剣です。

2時間の練習時間の予定をオーバーしましたが、ずっと前で実技をする私も、ぶっ続けの練習でさすが今日はフラフラになりました。

紋別の生徒さんは分からない所はすぐ質問として出てくるので、その場その場で応えることができ、その日のうちに解決できます。

太極拳を学ぶ人のもっとも大切な事は、自分が主ではないこと。

周りと協調し和やかな気持ちで、輪を保ちながら歩調を合わせ取り組むこと。

自分以外の人を排除し自分しか見ていない人は、そこに進歩も発展も無くずっと自分の世界でしか生きられません。

面白いことに太極拳は、その人の生活態度や考えていることなど、表演したとき顕著に現れますが、残念なことにそういう人は自分を客観的に見ることができないので、いつも自分が最高だと錯覚したままです。

過去に私はそういう人を見て、その人の将来は自分で自分の首を絞めることになるような気がします。

今はそんなことに囚われることなどなく、笑い声と笑顔に満ちた教室で、つい数か月前まで未知の人だった人たちと、わだかまりなく同じ時を過ごせるのは幸せなことです。

午後はいつものように、レストランありすの食材や雑貨を求めて、紋別市内4店舗を回り帰宅の途につきました。

太極拳で全力投球し、30度を超す暑さの中買い物に走り回り汗を流し、夜になっても疲労感がとれませんが、心は清々しく満たされています。

 

 

2017.07.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM