<< 今日から[紋別 秋のわくわく市] | main | 一難去ってまた一難 >>
2017.11.18 Saturday

2日間の [紋別 わくわく市] 終了

昨日と今日の二日間 [紋別 わくわく市] に参加しました。

今回のイベントは、主催者の存在意義を裏付けるかのように、集まった出店者はどの人も個性的で、初めて参加した私には興味深い人々のオンパレードでした。

勿論私と波長の合う旧知の人たちも居て、楽しい二日間でした。

すぐ近くに生き方が私と似た人が居なくても、ちょっと足を延ばせばこんなにたくさん魅力のある人たちが居るのだと思うと、それだけで私は楽しくなりました。

集まった仲間うちで売ったり買ったりはバーター取引のようで、本来私の好むところではありませんが、今回に限り魅力的なものばかりが目の前のあちらこちらにあり、私はいろいろなものを購入したり食べたり飲んだりと、普段身近にないものを充分楽しみました。

私も無添加商品を品物ごとに、来られた方たちに丁寧に説明しながら買っていただきました。

私はそういう売り方が好きです。

なんでも買ってもらえばいいとは思えず、納得したうえで買っていただくのが私の理想です。

愛知のりんねしゃ本社に居た頃から、私はお客様の心状態を掴むのが得意で、店頭でお客様と話すうちに身の上相談などされるようになりました。

それがお互いの信頼関係となって、今思えばりんねしゃの売上に随分貢献してきたと思います。

その根底にはいつも物を売るという気持ちではなく、相手の気持ちに気配りをするうちに、そうなっていったような気がします。

今回の二日間もそんな気持ちでお客様に接しました。

若い出店者が多く、私がたどったような道を、後を継ぐ世代が目の前に居るのが頼もしく思えた二日間でした。

 

 

 

2017.12.10 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM