<< アクセス数がカウントされないのは | main | 気がかりをひとつひとつ消していく >>
2018.03.07 Wednesday

軒先に下がったつらら

氷柱

     軒下に下がったつららは今朝の我が家

 

 一昨日は気温が上がり温かく感じましたが、今日外へ出てみると軒下は一面つららが下がっていました。

 玄関の上も同様で、戸を開けた反動でボキっと折れて落下することもあるので、こんなものに頭を直撃されたら困ると、玄関を出入りするとき私は上を見上げる癖がつきました。

 本当にするどい剣のようですが意外ともろく、棒でコンと当てるとすぐ折れて下に落ちます。

 今日のつららは比較的細く、もっと温度が下がったときのつららは太く頑丈です。

 私は毎日気温の高低を体感し、雪が融け黒ずんだ泥道になったり、翌日にはそれがまた凍ってアイスバーンになったり、毎年これの繰り返しが雪国の在り様です。

 春は近いのかまだまだ遠い先なのか、全然見当がつかない昨今の様子です。

2018.12.11 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM