<< 外は寒くても内は暖か | main | 本当に嬉しい!!! >>
2018.04.06 Friday

飲み放題に際してのお願い

 4月1日からアルコール類が一斉に値上げになりました。

 レストランありすも早速仕入れ値に影響が出ました。

 しかし私はレストランありすのアルコール類は値上げをせず、今まで通りの単価でいきます。

 ただしひとつ約束事として、飲み放題のお客様にお願いがあります。

 ・これまで飲み放題は120分でしたが、それはそのまま継承します。

 ・ただし、アルコールはグラスを飲み干してから、次の注文をしていただきます。

 ・ビールをグラスに半分残したまま、次の焼酎やウイスキーの水割りなどを要求するのはご遠慮いただきます。

 ・お客様にはこれまで通り、終了の15分前にお時間をお知らせしますが、そのときも同様で、グラスにあるアルコールは飲み干してからの注文にしていただきます。

 ・飲み放題の時間終了後の飲料追加は、別料金でお願いします。

 

 15分前になって、あれもこれもと要求され、帰られた後には手をつけていないビールがそのまま置かれていたり、ハイボールやジンジャエールがテーブルに何杯も残っているのを見ると、私は流しに捨てながら何とも勿体なく、複雑な思いにさせられることが何度もありました。

 

 この頃出張先で私は食事をするたびに、意識的にその店の飲み放題はどうなっているのだろうと、興味をもって調べます。

 本州では今はかなりの店が、飲み放題は90分に変わってきています。

 極端なところは [90分の飲み放題が終了後にグラスに残っている場合は実費をいただきます] などと書かれているところもあり、これにはさすがに驚きました。

 たぶんこの店はラストオーダーのときにたくさん注文され、それを飲みきれず残していく人の防衛手段で、こういうことを考えたのかなと思いました。

 日本は食べ物を粗末にしすぎるところがありますが、それは飲み物にも影響しているように私は感じます。

 今月からレストランありすの飲み放題は、この内容でお客様にはお願いしたいと思います。

 

 

 

2018.07.17 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM