<< 最近の若者事情が気になる | main | 山菜の季節になりました >>
2018.05.09 Wednesday

観光客との会話

 毎年芝ざくらのシーズンになると、同じような出来事と出合います。

 夕方愛犬はなと散歩をしていると、虹の広場に停まった車から男性が降りてきました。

 見慣れない顔でしたが、私はいつものように「こんにちは」と挨拶しました。

 すると小型犬を連れたその男性は「滝上はメルヘンチックな町になったね」と言いました。

 「滝上の以前をご存知なんですか」と私。

 「うん、15年ほど前親父とお袋がサクルーの方に住んでいたんで。その頃から比べると綺麗になったなと思って」

 「そうなんですか、私は11年前名古屋市の近くから滝上に引っ越して来たんですが、その頃はもう滝上は美しかったですよ」

 「じゃあもっと前なのかなあ」

 「どちらから来られたんですか」

 「下田です」

 「え、車で? ワンちゃんを連れてですか?  じゃあフェリーで?」

 「そうそう」

 「じゃあスケジュールに縛られることがないんですね。滝上をゆっくり楽しんでくださいね。芝ざくら公園にも是非上がって、芝ざくらの花と上から見る滝上の街並みもご覧くださいね」

 と話している間、本当に小柄の可愛い犬がはなの傍に寄ってきます。

 内気なはなは、そのワンちゃんの何倍もの大きな体をしているのに、嫌がって離れよう離れようとするので「せっかくお友達がいるのにどうしたの」と聞いても、私が手にした綱を引っ張り、帰ろうという素振りをします。

 そこで挨拶をして帰りましたが、滝上が故郷の人とか滝上にゆかりのある人は、こういう時季をねらい懐かしく思って訪ねてくれるのでしょう。

 やはり滝上の観光の目玉である芝ざくら公園は、手入れをして滝上を懐かしむ人たちのためにも、上手に存続すべきだと私は思います。

 それにしても虹の橋から眺める芝ざくら公園や、渚滑川の流れ、木々の青さ、その中に立つ男性の言う通りメルヘンチックな建物があちこちに見られ、私も滝上の景色全体は確かに美しい町だと思います。

 そしてあと数日すると、怒涛のように観光客が押し寄せてくるはずです。

 さあ大変、レストランありすも忙しくなる・・・・・。

 

2018.08.18 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM