<< テレビ放映 | main | 本籍地を滝上町へ >>
2018.10.09 Tuesday

脳動脈瘤手術後の定期検診

 今年の2月脳動脈瘤を手術してから、1ケ月検診をし、きょうはそれから6ケ月後の検診日でした。

 3連休の後ということで、旭川日本赤十字病院は患者で溢れていました。

 予約票を持っていましたが、そういうことで大幅な遅れがありました。

 MRAを撮っていただき、すぐ脳神経外科へ行きました。

 画像を診て先生の診断は「全く問題はありませんね」とのことでした。

 時々頭が重かったりするとき、心の中で(手術した頭の内部に何かが起こっているのではないか)などと心配することもありましたが、それは何もないことが立証され、単なる疲れすぎだったんだと実感しました。

 「先生頭の中に止めてあるクリップが外れることはありませんか」との私の質問に「ありません。そんなことになったら大変でしょ」と軽くいなされました。

 それがかえって私の気持ちを楽にしてくれました。

 素人は心配する箇所が違うのかもしれません。

 撮ったばかりの画像を目で追っている先生に、「先生手術した頭の反対側に動脈瘤が出来ているなんてことはありませんか」と診断の答えが出る前に私は心配していることを矢継ぎ早に質問しました。「ありませんね、きれいですよ」と先生。

 そこまで聞いて私は本当にホッとしました。

 「次回は1年後で大丈夫です」といわれ、来年10月の予約票をいただいて帰りました。

 医学の進歩は素晴らしい。

 母も脳の検査を受けていたらクモ膜下出血で亡くなることはなかったかもしれないと思うと、母のように発症して4日後に帰らぬ人となったりしないために、私は一年に一度の検診は受け続けようと決めました。

 

 

 

2018.11.21 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM