<< 蚊の襲撃を受ける | main | 融通がきかない? 躾が良い? >>
2019.11.27 Wednesday

はなに津島市を案内

 私と一緒に初めて津島市に来た愛犬はなを、私はあちらこちら散歩に連れて行きます。

 見知らぬ土地で行く先々で匂いを嗅ぎ続けるため、はなの足はなかなか前に進みません。

 そんななか今日は太極拳教室にはなも連れて行きました。

 生徒の皆さんが「はなちゃん、はなちゃん」と頭をなでて可愛がってくれました。

 はなはされるままにじっとしていてとてもいい子で、こんな調子なのでどこへいっても可愛がられます。

 

 私は散歩に連れて行きながら、すれ違う子供たちに「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」「こんにちは」などと声をかけると、子供たちは「ただいま」などと返事を返してくれますが、中学生以上と大人は私が声を掛けてもても知らん顔をして通り過ぎます。

 滝上ではこういうことが無く、小学生も中学生も大人も呼びかけに対して、みんな何かしらの返事が返ってきます。

 地域性の問題なのか、見知らぬ人には口を利かないという鉄則なのか、ちょつと淋しい気がします。

 

 ここは私が昔住んでいた地域ですが、滝上から時々こちらへ来てもこうして歩き回ることなどなく、はなに合わせて寄り道しながら懐かしく見て歩きました。

 滝上と違うところはまだ寒くないのに、どの家にも庭に花が見当たらないことです。

 滝上ははなと散歩をするのが楽しいくらい、雪が降る前までは方々の家々で美しくきれいな花々を眺められますが、それが全くないのが私には不思議に映りました。

 道路は車が数珠つなぎで信号がたくさんあるため常に渋滞という状況で、全てに余裕がないように感じます。

 しかしどういう状況でも、それが受け入れられるからそこにそれぞれが住んでいるのですから、わたしが口出しすることではありません。

 

 今日久し振りに津島の太極拳教室に行ってみて、皆さんの心がとても温かく感じられ、私がこの4-5日感じているこの地域に対しての想いを、ひとくくりで決めつけてはいけないと強く思いました。

 

 

 

 

 

 

 

2020.02.20 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
BLOG
ONLINESHOP
Facebook
Twitter
Selected Entries
Categories
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Archives
Recent Comment
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM